利用履歴の把握

ETCって便利ですよね。私もつかっています。カードを差し込んで通行して、あとはクレジットカード会社から請求がくるだけなんですが、利用履歴の把握ってどうしているか?という疑問がありますよね。 領収書などが必要な場合、書類の発行が面倒という場合もあります。クレジットカードの請求を待っていると間に合わない、通行して即座に明細が必要という場合がありますよね。

そういうときは、ETCカードに記録されている情報をプリントアウトすれば利用履歴の把握ができるということになります。では、どうすればよいか?意外に簡単です。 まず、高速道路の管理会社のホームページにアクセスして車両番号とETCカード番号を入力するだけで、どこのICから入ってどこのICから出て、料金はいくらかかったかというのがわかります。 ただし1カ月しかさかのぼれませんので、1カ月以内のデータをプリントアウトすることになります。

これを利用すれば、すぐに利用明細として証明書を発行できますから、クレジットカードからの請求を待たずに明細がわかりますね。これ、意外に知らない人が多いんじゃないかと思います。 他には、卓上プリンタというものがあって、カードを差し込んでその場で明細を出すというものがあります。業務上必要なところは、この卓上プリンタを用意している場合が多いようです。


【関連サイト】
1枚持っているとお得なクレジットカードと言えば、JALカード。飛行機をよく利用する方だけでなく、普段のお買い物をカード払いにするだけでもポイントが貯まりやすいお得なカードです。申し込みを検討中の方はこちらで詳細をチェック!

▲PAGE TOP